マシンスペックと画面設定の話。

急がしてくてMoEが出来ません。TISSEです。こんばんは。
明後日の課題に取り組みつつ、さらにはその後の英論に取り掛かっております。

というわけで、今回はネタがないのでまったりのんびり自分の環境を晒そうかなぁと。
とりあえず、マシンスペックは、

OS:WindowsXP Pro SP2
CPU:Pentium4 2.4GHz
メモリー:1.5GB
グラボ:Radeon 9800 Pro 128MB
サウンド:オンボード
ハードディスク:60GB(1つのHDDを20Gと40Gに分けてあります)

な感じかなぁ。
自作パソコンでふ。度重なるグレードアップを重ね、最初に買ったのは箱だけという…。
箱も熱管理が悪いのでいい加減新しいのに変えたいのですが、
箱に、ただの箱にお金をかけるのもなぁと思ってしまう自分がいます。
ディスプレイは液晶、音のスピーカーはCDコンボにつなげたりと
こうしてみると、PCにお金掛け捲ってるなぁと思う今日この頃です。
とはいっても、まったく持って自作に詳しくないので、
適当に組み組みやってるので、色々壊したり相性が合わなかったりと
間抜けなことをやった経験があります。
お勧めは何~?とか聞かれてもぜんぜんわかりませんですよ。

次にMoEの画面配置はこんな感じになっています。
d0017366_21275493.jpg
(クリックすると元の大きさに戻ります。
まず、基本となるウィンドウのサイズは1280×1024。
そのあと、viewportのコマンドによって、1000×800ぐらい…だったかな。
微調整はありますが、そのくらいに大きさを変えてあります。
最初は、画面の中央が左上にずれてしまうことで抵抗があったのですが、
慣れてしまえば気にすることもなく、今はこの形でゲームをやっています。

画面右上の一番上に、現在ターゲットしている敵のHPバー、
その下に、自分自身のHP・ST・MPバーを表示しています。
さらにその下のターゲットパレットとの間にある空間には、
PTを組んだときの方々のHPバーが入るようになっています。

アイテムの表示は大体常に行っています。
んでもって、その下に魔法効果などなどのスペルエフェクトを配置。
この下の空間は、メニューバーが下に設置してあるので、
出してきたときにコンパスとFPSが表示されるところのスペースの確保です。

メッセージウィンドウは、左からシステムと戦闘のログ。
真ん中がチャンネルとFSのチャットログ。
一番右が会話のログと取引のログになっています。
会話って言うのは、AUC以外全部突っ込んでありますですよ。

戦闘は、基本的にすべてショートカットで行っています。
配置の順番は10からどんどん数字が下がっていく順になってたり…。
10が盾と剣のスキル。9が頻繁に使うスペル。8があんまし使わないスペル…。
ってな感じで割り当ててあります。5ページ目くらいにネタマクロが仕込んであったかな。
メニューは縦に配置しなきゃいけないのが気に食わないので使ってません…。
一応、自分に唱えるHAやRAとかリジェネを配置してあります。
1ページ目の自分用をセットしてあって、たまに画面右下に表示させてたりしてます。

aqunaさんのページのcolumnのところの9番目のやつが色々参考になりますですよ。
あと、ここのページもデータ的にちょっと古いですが、かなり参考になりますですょ。

MoEは結構高スペックを要求するゲームです。
ちょこっとスペックが足りなくても、色々と工夫をすれば快適に遊べるかもしれません。
画面の表示サイズを変えれば、表示されているところだけの処理になって軽くなったり、
会話のログを更新があったときにのみ表示するようにするなど、いろいろ出来ます。
ユーザーがやりやすいように色々変えられるのもMoEのいいところだと思うので、
色々な変更をやっていない方は是非一度お試しくださいです。

Tisse_Diarecは、今後もユーザビリティに優れた開発をしてくれるMoEを応援します。
[PR]
by Tisse_Diarec | 2005-06-21 21:28 | 自己紹介


<< 思い出話。 過去エイシス >>