ブログ更新再開。

出会いがあれば別れもある。TISSEです。こんばんは。
コウさんがいよいよ旅立ってしまいました。
コウさんにお会いしたのは、りっぷるさんのイベントのとき…。
3月末ですから、約4ヶ月間。お世話になりました。ありがとう。
いろいろなところに連れて行ってもらって楽しかったです。
復帰を心待ちにしておりますですよ。受験勉強がんばれっ。

さて、それでは8月に入ったのでブログ再開しようと思います。
英論が2つぐらい出てるので忙しいには忙しいのですが、夏休みですし。
何とか余裕があると思うので、毎日更新に戻れるといいなぁと思ってます。

今回はちょこっと練った人狼の話第2回目になりますです。
UOで人狼を元に、MoEで人狼を考えてみました。
基本ルールは、UOで人狼を基準に考えましたです。改良は今後の宿題かな。
こちらのページのルールを見ていただければ、大体わかると思います。

そんなわけで、ルールを読んでもらった上での話を進めていきましょう。
まず、最初に会場がなければ話になりません。
会場はカーレイを中心に考えてみました。
参加者および司会進行役もカーレイのノアピを買って参加と言う方向で。
このゲーム、部屋割りを行う必要がありまして、
みんなの声が聞こえない位置に移動する必要があるのです。
ということで、カーレイの広い空間を利用して、部屋の変わりに…なんてことはしません。

カーレイのアルターから4箇所に飛ぶことができます。
お分かりかと思いますが、ビスク、ネオク、ムトゥーム、ヌブール。
この4つのエリアを部屋に見立ててゲームをしてみようと考えています。

カーレイを1つの部屋に見立てるならば、5つの部屋が用意できます。
ビスクから港に、ネオクからネオク高原へと進めばさらに2つの部屋が追加できます。
7部屋用意できればほぼ間違いなく余裕でしょう。
最悪カーレイで距離を離す作戦もあります。
ということで、部屋の割り振りはアルターを使ってのエリア分けが良いと思うのです。
行きも帰りもアルターを使えば簡単という感じで考えて見ましたがどうでしょう?

服装やアイテムについては、
狼役にはイルヴァーナ狼入りのケイジ、
牧師には聖水の代わりにウオーターボトル、
祈祷師には鏡の代わりにガラス石、
基本的にシルクローブを着用、
死亡者にはクロースローブを着用とかでしょうか。

という、スロンさんの案を参考にさせてもらいましょう。
より良いアイテムがあればそちらに移行すると言う感じかな?

そういえば、村人、狼の名前はそのままで良いとして、
牧師をアルケィナとかMoE風に変えられたらなぁ。狂人は…どうしましょ?マブ?
なんて風に考えています。この辺も案があったらくださいな。

時間は、リアルタイムで考えていくと、
早朝:これは人数の確認などなどのシステムメッセージの時間なので略。
昼間:このゲームで会話をするところですね。時間的には5分を考えています。
夕方:処刑投票・部屋割の時間ですね。此処もシステム関係なので略。
夜間:夜は人狼が人を食べる時間です。此処は3分を考えています(UOで人狼より)

時間割り振りはこんな感じで。やってみてから考えましょう。

こんな感じでゲームができるんじゃないかなぁ。なんて安易に考えてます。
最少人数は、狼2・狂人1・牧師1・祈祷師1・村人3.だそうですので、8人ですね。
ゲームマスターの人数も含めると合計9人になります。
時間は前回予定していたよりももっと短い時間ですむと思いますです。

8月5日に公式のお祭りに参加せねばなりませんから、それまでは練習があります。
8月7日は、あたしがちょっち用事があるので、その後に実験したいかな…。
そんなわけで、7日以降に正式に人狼実験の募集したいと思います。
9人超えてもOKですので、コメントよろしゅう。

Tisse_DiarecはMoEで人狼を行おうと無い知恵を絞って頑張る人を応援します。
[PR]
by TIsse_Diarec | 2005-08-01 20:42 | 日々の日記


<< 早くも危うい更新状況。 むーあー。 >>