第一回キー配置の紹介

珍しく連日更新です。TISSEです。こんにちは。
復帰宣言したからにはそれなりに更新をしていきたいなぁと思います。
ネタがなくてかなりきびしー展開になりそうですが、うん、がんばろう。
というか、週末は学校のプレゼンテーションの発表資料作りで毎回忙しそうだ…。
明日の分、実はまだ手をつけてないんですねぇー(待
頭の中には色々あるので、後は書くだけなんですが…。
それが一番大変なんだよ、って言われればそういう話になるわけですが。

閑話休題。



 
 
さて、本日は日向さん赤砂さんのところで取り上げられていたキー配置について。
っていうか、あたしのキー配置について語りたいと思います。
題して、第一回TISSEのキー配置紹介(そのまんま)
d0017366_19505511.jpg
(クリックすると大きくなります。
とりあえず、上の画像があたしのウィンドウの配置画面になっております。
前回とちょこっと変えて、右下の隙間にマップが表示されるようになってます。
PTで動くときは常に開いておくと確認しやすいということがわかったので…。
スペルエフェクトのウィンドウは、システムを押し上げて左下に移りました。

で、うん、キー配置キー配置。
あたしはみんなと違って、移動はテンキー使ってます。
d0017366_17421629.jpg
ちょっぱやで適当~に作りました、テンキー図解。
取り合えず順に説明していきましょう。

 <移動>
   前進・・・・・・・・・・8
   後退・・・・・・・・・・5
   左旋回・・・・・・・・・4
   右旋回・・・・・・・・・6
   左にスライド移動・・・・7
   右にスライド移動・・・・9
   自動前進・・・・・・・・/


 <カメラ操作>
   カメラを基本に戻す・・・1
   カメラ上向き・・・・・・3
   カメラ下向き・・・・・・2


 <その他>
   ロックターゲット・・・・・・・+
   スクリーンショット・・・・・・-
   近くのNPCをターゲット・・・0


こんな感じになってます。あと、日向さんのところを見て

   近くのPCをターゲット・・・・→キー

って言うのを加えてみました。意外と便利です。
敵を倒して死体回収には、

   近くの死んだNPCをターゲット・・・SHIFT+0

を利用してターゲット、後に、

   ターゲットにアクション・・・F

を押して回収します。

基本的には,4,8,6のところに人差し指・中指・薬指を置き,
要所要所で5のボタンを中指で押して行きます.ちょっと遠いけど/も中指で押します.
7,9は今のところへぼへぼな操作なので使ってないですが,
使うとしたら人差し指・薬指で担当すると思います.
親指は→キーと0,1を担当します.小指はあんまり使わないかな.

何でテンキー配置で移動をやってるかというと,
テンキーでない普通の1~5、Q~Tにマクロを振っていたため、
WASDの移動配置を組み込むと絡んでしまうので、こちらにしました。
慣れちゃえばどんなことでもやりやすいって感じです。多分。
テンキーにSHIFTを加えればもうちょっと広がるような気がします。
まだまだ改良の余地はありそうですね。

といったところで今日の記事はおしまい。
次回の第二回キー配置紹介(そのまんま)は、スキル配置のお話にしようと思います。
ここ、こうした方が良いんじゃねぇ?とかあったらコメントよろしゅうデス。

Tisse_Diarecはキー配置をより良くしようと日々悩むプレイヤーを応援します。
[PR]
by tisse_diarec | 2006-01-15 17:43 | その他


<< シークレットバトン 銃と鍛冶とWarAge。 >>