ひたすら調教上げとちょっとマクロの話。

もうすぐ中間テストが来ます。TISSEです。こんにちは。
中間テスト…。ずいぶん久しい言葉ですが、懐かしんでもいられません。
まじめにテストに向けて勉強しないと…。とっても大変なことになります。
がんばりましょう。

こっそりカウンターの画像を変えてみました。ちょっとは見やすくなったかな…。
ちなみにカウンターは、左下の方にありますです。
もうちょっとで7000HITになるので踏んじゃった足跡をお願いしますです。

さて、昨日から今日にかけてはひたすらひたすら、ただひたすら調教上げをしてました。
今のところこんな感じになりました。
d0017366_11551848.jpg
ひたすら上げたもので、なんとか調教が62.2に。
その反動で、神秘が0になってしまいました。
ミラクルケイジ100%成功率が78ですから、あと15.8ですね。
ただケイジにしまうなら70でも68ぐらいでもかまわないのですが、
緊急回避用に使うにはやはり78なければならないと思うのでがんばります。

調教上げのついでに育てているルシード君2号ですが、こんな感じに。
d0017366_11555018.jpg
もともと7.2まで育っていたので、そのままグリードルへと放流しました。
始めは1匹ずつ徐々に上げていったのですが、終盤は4,5匹に挑戦していました。
チェリッシングのおかげで魔法より早く回復できたり、
ブラッド ルーレット100%発動するために召喚18取ったこともあって、
比較的安全にレベル上げが出来ました。一瞬ヒヤッとしたりしたのは内緒です。
ホムも同様に、放流しつつレベル上げをしていますです。

ちなみに、スキル上げの場所はミリーム海岸のペット屋さんの南の崖沿いです。
d0017366_1156335.jpg
ビスクの壁際にこっそりミリームラットがわくので、
それを倒しつつアンチマクロ解除をして、調教スキル上げです。
お誘いがあっての狩りなどはペットは当然連れて行きませんので、
ペット屋が側にあったほうが都合がよいですし、
アンチマクロ解除のための敵や、銀行が近いこともあってここにしています。
とはいっても、1つのボタンをひたすら押し続けるのも飽きたりするので、
ルシード君を育てつつ調教を上げていました。

1つのボタンって言うのは、調教スキルを全部1つのマクロに入れてあるんですね。
スキルをひたすら使うだけですので、

/cmd [ドミニオン]
/cmd [ミラクル ケイジ]
/cmd [パフォーミング ウィップ]
/cmd [チアー ショット]
/cmd [チェリッシング]
/cmd [トルネード]

と言う感じに1つのマクロに突っ込んであります。
一番下のトルネードは、MoE中に存在するけど自分が覚えていない技・魔法と言うことで
キック技のトルネードを入れてあります。あたしは覚えていないのですょ。
これを入れておくと、マクロを起動すると1つだけ技が出るような仕組みになります。
同じ仕組みで、

/cmd [スタン ガード]
/cmd [バッシュ]
/cmd [シールド ガード]
/cmd [MoE中に存在するけど自分が覚えていないスキル・魔法]

と言う形でおくと、一つのマクロで3つのスキルが使えることになります。

ちなみに原理ですが…。MoEには先行入力という概念が存在します。
スキル中にスキルを発動すると、1つ目のスキルが終わった後に
間髪いれず2つ目が発動することをよく体験していると思います。
先行入力は、後に入力された方が優先されますから、盾マクロを例にすると…。

 ①スタンガードが発動する
 ②バッシュが先行入力される(スタンガードが終わると発動する状態)
 ③シールドガードがバッシュの変わりに先行入力の対象になる
 ④MoE中に(略)が先行入力の対象になる
 ⑤スタンガードが終了する
 ⑥MoE中に(略)が発動するが、自分が覚えていないので終了
 
と言う仕組みになっています。
さらに、スタンガードディレイ中にこのマクロを発動すると…。

 ①スタンガードがディレイ中なので発動せず
 ②バッシュが変わりに発動する
 ③シールドガードが先行入力の対象になる(バッシュが終わると(略))
 ④MoE中に(略)が先行入力の対象になる
 ⑤バッシュが終了する
 ⑥MoE中に(略)が発動するが、自分が覚えていないので終了
 
と言う感じになります。スタンガード、バッシュがディレイ中の場合は…。
もうわかりますよね。普通にシールドガードが発動するだけになります。
カミカゼとインパクトステップのように移動できる盾技は纏めるとか
キック技をコンボのように出したいとか、
この技のディレイ中にはこの技を絶対出す、
と言うような場合では使ってみてはどうでしょうか?

マクロについては知ってる人も多いかと思いますですが、気にせず気にせず。
6個の制限ですが、マクロは色々出来るので色々試してみましょう。
といったところで今日のレポートは終わりです。

Tisse_Diarecはただひたすらがむしゃらにスキル上げをする人を応援します。



 
 
おまけのタマネギスペース広告第5弾。こちらのページになりますです。
今回の記事はセカンドについてのお話のようですね。
といっても、この記事を書いているずいぶん前に書かれているので
もうすでにこちらを訪れて知ってる方もいるかと思いますが…。
どうやら前回のPvPに感化されて対人用のキャラクターにするつもりなのかな?
最近は対人が流行ってるのかな。

さて、こちらのページでも取り上げられてますが、貝殻ビキニについて…。
あれはー。あれはさすがにやりすぎなんじゃないかなぁと思っちゃったりするのですが…。
中学生や高校生の思春期真っ只中の純粋な学生さんには刺激の強そうなものだと思ったり。
まぁ、最近は色々あるのでそんなこともないかもしれませんが…。
こんなことでお客さんを集めようなんて魂胆は絶対駄目だぞー。はどそーん。
ということで、もうちょっとどうにかならないものかと修正をお願いしたいのですが…。

Tisse_Diarecは変な方向でお客を集めるハドソンは応援しませんょ。

って、またネタにさせてもらっちゃいました。
[PR]
by Tisse_Diarec | 2005-06-11 12:00 | 日々の日記


<< ワラゲ観光。その1 人生誰しも通る道。 >>